経過表自動印刷フォーム

今回のフォームは、透析の経過表を自動印刷するためのフォームです。

自動印刷では月水金午前中などの各クールごとに1週間分の経過表を一気に印刷するモードです。

1週間分ですので患者さんお一人につき3枚を人数分印刷します。

一度スタートすると途中で一時中断することはできませんがパソコン左上の「ESC」キーを押すと印刷を終了できます。

「自動印刷」ボタンをクリックします。

経過表印刷画面

自動で経過表を印刷なさりたいクールのボタンを押します。

経過表自動印刷画面

透析では1日に一人の患者さんに1枚の経過表を使います。経過表とは文字通り透析の経過を書き記した物です。
そのため毎日の決まった事柄はあらかじめ印刷してあった方が手間が省けて便利です。それは氏名とか血液型、年齢、日付、その患者さんが使う注射薬などです。 これぞデータベースを使う最も意義のあるところだと思います。

透析のクール(時間と曜日帯)によって色分けがしてあります。このボタンを押すことで、その曜日・時間帯の患者さんの経過表を1週間分まとめて印刷することができます。

<<はじめに | 経過表個別印刷フォーム>>